<< 勇気づけられるもの | main | 自転車と写真 その2 >>

自転車と写真

 自転車好きの人って写真も好きな人が多いと思います。


サイクリングウェーブとか、坂隊とか審判の中でも

結構カメラ好きな人が多い気がするんですけど・・・・。



この件は今まで常々『なんでかなぁ』と思っていたんですが、

自分なりに分析してみました。




その1

自転車乗り・自転車レース好きの人は

インテリジェントな人が比較的多い。

ゆえに

撮影の技が知的好奇心をくすぐるから!ではないか?


その2

自転車乗り・自転車レース
好きの人は

自由を愛する人
が多い。

ゆえに

写真をとることで自分の思うとおりに表現ができる(自己表現)

という満足感が得られるから!ではないか?



ついこの前も某審判の人とカメラの話になり

 

  「絞り」   とか

  「+とかー(明るさ)」  とか

  「シャッタースピード」


について教えてもらいました。

カメラって、こういう技術を使って↑撮影する方法が
わかると100倍おもしろくなるんですよっ



自転車レースもルールや見方がわかると100倍楽しめる

自転車乗るのもパーツ変えたり、洋服変えたり、自分の好きなルートや

行き先を選んだり、楽しみ方がいろいろありますよね




さらにたのしさが広がる自転車と写真〜〜〜

自転車と写真 その2につづく

| 自転車その他 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://cycling.iidawave.org/trackback/134

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
アクセス解析コード
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM