<< Tour○○○〜レースに関わる審判〜 | main | 全部みえる・・・〜レースに関わる審判 トラックレース編!その2〜 >>

全部見えるからおもしろい〜レースに関わる審判 トラックレース編!その1〜

飯田下伊那は雨ですね。

雪じゃなくてよかったと思っている人は私だけじゃないはず。

さて、前回のブログではロードレースに関わる審判の数をお伝えしましたが、
今日はトラックレース編です!
まずは、トラック競技場を見たこと無い方に、競技場と種目の紹介をしたいとおもいます。

☆トラックの競技場
【velodrome:ヴェロドローム 】

遠くに富士山がみえますが、静岡の伊豆の国市にあります。
。。。いま思ったけど、ビッグハットみたい。
(長野県民ならビッグハットわかるよね?ね?)

中はこんな感じ。1周250m板張りです。
中は一定の湿度と温度になるよう管理されてます。


看板の下に見えるベージュ部分=木目のところは壁じゃなくて走路です。
斜度は43度くらい?
よーく見るとたくさんの人が落車しているので傷と補修の跡があります。


☆トラックの競技種目
ロードレースに比べてたくさんありますが、
【競争系】【計測系】に分かれています。
(種目をクリックするとyoutubeにとべます!落車の映像とかドキッとするものがあるのでご注意・・・)

【競争系】
スプリント      (中野浩一が10連覇したやつ)
ケイリン       (競輪です)
ポイントレース(中間ポイントの合計を争う)
スクラッチ       (トラック競技版ロードレース)
4km速度競争(決められた数の中間ポイントを取りあうゲーム)
マディソン      (二人でやるポイントレース)
タンデムスプリント・パシュート等(二人乗り自転車スプリント)
エリミネイション(最後尾の選手が一人ずつ減っていく、サバイバルゲーム)


【計測系】
個人追い抜き     (相手を追い抜いたら勝ち)
団体追い抜き     (↑の団体版、3人で動かないといけない)
チームスプリント
トラック版 ゴールスプリントの発射台)
タイムトライアル


オムニアム
オムニアムだけちょっと別で、陸上で言う近代5種みたいなものです。
フライングラップ・スクラッチ・個人追い抜き・エリミネイション・タイムトライアル・ポイントレースの6つの競技それぞれで獲得したポイントの合計を競います。

トラックの種目はたくさんあるんですけど、
世界戦やオリンピックでも全部の種目がみられるわけではありません。





長くなりそうなので、
今日はここまでにしたいとおもいます手
 
| 自転車 種目の紹介 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://cycling.iidawave.org/trackback/202

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
アクセス解析コード
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM