<< 集中力、カムバック・・・ | main | 大量の書類のレシピ >>

プロ選手の忘れられない言葉

みなさまこんにちは。

ブログへのご訪問ありがとうございます!
 
今日FBをのぞいていたら、 宮澤監督のインタビュー記事(カンパネラ) が載っていました。

宮澤崇史さんは、私が尊敬する選手(元)の一人です。
大きな手術からの復活、オリンピック出場、全日本タイトル獲得。
すごい選手なのに、気さくな方でいつの間にか話すようになっていました・・・(~_~;)



前にも書いたことがあるけれど、私は崇史さんが言っていた、

「チャンスが来たときにすぐつかめるように準備しておかなければいけない」

という言葉が忘れられない。

そのときは、麻婆豆腐かなんか食べてて、
普通に「これおいしいね」って言うくらい さりげない言い方だったけど
私には衝撃的すぎて、一瞬 時が止まった・・・・笑

どんなに努力しても夢が叶わない事があって、
勝負の世界ではどんなに努力しても負けることがある。

私は、実力からしたら途方も無い夢を持ってて、でもやりたいと思ってる。
でも、最初から努力するのなんて無駄?それが何になる?
そんな風に思っていたから、この言葉を聞いた時に、

・自分の志が明確
・そこに向かって勉強や努力を地道に続けられる

そういう人だから、プロチームに入ったんだーと思いました。
(ヨーロッパのプロチームに入ることは、パリコレのトップモデルになるくらいとても困難なこと)

自分は、あきらめるまえにやることやったかな?
そういう生き方でなければチャンスすらつかめないんだ・・・と感心したことを覚えています。

そして、今日記事を読んでみてやっぱり崇史さんはプロフェッショナルだなと思いました。

皆さんもぜひご覧ください。

カンパネラの記事↓
http://business.nikkeibp.co.jp/article/campanella/20150410/279813/

 
| つぶやき | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://cycling.iidawave.org/trackback/222

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
アクセス解析コード
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM