<< ニールプライドナンシンスバル 自転車チーム | main | 【御礼】エンデューロ終了 & 反省文 >>

なぜそれをするのか。

エンデューロまであと1週間になりました。。
エンデューロぜーんぜん関係ないけど

最近、記事の「つぶやき」カテゴリーっていうのを増やしました。
(いちおう内容は自転車に関係ある記事にするようにしてますよ!)

き き き き き


先日、私が通っている英会話教室に、

オーストラリア人が遊びに来ました。しかも2人!

なので、

「生のオージーイングリッシュでスラングを学ぼう!」ということになりました。


楽しかったんだけど、目をそらしていた現実を目の当たりに・・・。



それは、

「なぜ英語をならっているか」っていう自己紹介を英語で言うやつ!定番!

だけど全然、言えなくなってた・・・_| ̄|○


聞きとり能力向上したと思ってるんだけど、
単語や会話に詰まってがでてこない。ヤバーい・・・。


ということで、こちらのブログは日本語でお送りしますが、
しばらくf○ceb○○kは英語で文章をアップしていこうかなと思ってます。

ちなみに英語を勉強する理由。改めて・・・。

the reason is...because  to be an international commissaire of cycle road race and track race.
I've involeved cycling event for 7 years, especially professional cycle road race in japan.
Interenational race is called UCI race in our word ,  and  lots of foreign officials and teams are working togeter in there, so I have to imporove my english skill to have good  conversation with them for making a good relationship.  
and  why I aim to be international comm is because my good sorroundins.
our city have cyclingclub team. and almost its all rider go to foreign countries like france or italy which have higher level of cycle road race culture. they sometimes complained about quality of japanese race like our way of management. I was frastrated very much and I got a dream like this; To imporove our skill, to make good environment of roadrace, we have to go to foreign countries and get lots of experience and  have to perfom using same way like those countries, otherwise our country or comm in japan will be delay from the other. 
I also found that through road race we can grow up myself, so,these are why I study english. 

やー、我ながよくかけた!!!
さっそくf○ceb○○kの自己紹介にコピペしよう(笑)

つづく


















 
| つぶやき | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://cycling.iidawave.org/trackback/225

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
アクセス解析コード
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM